シニアブログ

「シニアブログ」の最新情報をご紹介します。

長寿大国ニッポン/ホームメイト・シニア

2013年2月21日(木)

皆様、こんにちは。
ホームメイト東京オフィスのN・Sです絵文字:139

皆様は、2012年4月に長寿世界一でギネス・ワールド・レコーズ(ギネス世界記録)に認定された日本人男性をご存知でしょうか?

その方は、京都在住の木村次郎右衛門さんという方で、1897年(明治30年)4月19日生まれで、2013年2月現在115歳です。

その木村さんがおっしゃる長生きの秘訣は、「規則正しい生活をすること」と、「食べ物の好き嫌いをしないこと」だそうです。

私は、世界に「長寿大国ニッポン」を知らしめることが出来て、日本人としての誇りを感じました絵文字:31

長寿大国ニッポン

日本では、長寿の節目にお祝いをしますが、歳ごとのお祝いには名称があります。
特に有名なのは61歳(満60歳)をお祝いする「還暦」でしょうか。

ちなみに、120歳の祝い歳は「還暦」の2倍ということで、「大還暦」と呼ばれています。

その「大還暦」の前に向かえる111歳は、「皇寿」と呼ばれているのですが、その由来が面白かったのでご紹介します。

まず、「」の字を「」と「」に分けます。
」は「白寿」と同じく「99」(白寿は「百」から「一」を取ると「白」という字になり、計算上で「百」から「一」を引くと「99」になることから)、「」を「十」と「二」に分解して「12」とし、「白(99)」と「王(12)」を足して「皇(111)」となることから、111歳のお祝いを「皇寿」と言うそうです。

その他の祝い歳の名称は下記のようになります。

 108歳茶寿(ちゃじゅ)
 100歳百寿(ひゃくじゅ)
 99歳白寿(はくじゅ)
 90歳卒寿(そつじゅ)
 88歳米寿(べいじゅ)
 80歳傘寿(さんじゅ)
 77歳喜寿(きじゅ)
 70歳古希(こき)
 61歳(満60歳)還暦(かんれき)

それぞれ「皇寿」のように名称に由来がありますので、興味のある方は調べてみると楽しいと思います絵文字:144

長寿のお祝い

長寿の祝いと言えば、ちゃんちゃんこをイメージする方が多いかもしれませんが、最近では普段使える物(腕時計、マッサージ器具、帽子など)や旅行をプレゼント絵文字:15することが多いようです。

いつまでも健康で長生きして欲しい絵文字:231」という願いを込めて、それぞれの節目で長寿を祝いましょう絵文字:16


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ホームメイト 東京オフィス 〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目19番7号 岡崎ビルB1F
絵文字:35 03-5909-5055 絵文字:29 03-5909-5056 http://www.homemate-s.com *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

  • 前へ
  • シニアブログ トップページに戻る
  • 次へ

ホームメイト・シニアのシニアブログでは、シニア世代の暮らしや生き方に役立つ情報を発信しています。

シニアブログは、老人ホームやグループホーム、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)などの施設運営スタッフと、シニアブログスタッフによって更新中。施設運営スタッフによるブログでは、施設でのイベントや日々の出来事などが綴られています。

施設の空き状況の情報もありますので、入居を検討されているシニアの方やそのご家族には、施設の雰囲気を良くご理解頂くための参考になります。

また、シニアブログスタッフによるブログでは、施設運営スタッフとは異なる視点からシニア向け施設を紹介したり、健康や食事などシニア世代の方が気になる情報を配信したり、お役立ち話題を発信中です。ぜひシニアブログをご愛読下さい!